セックステクニック

上手いディープキスで女性を虜にする、テクニックや知られざる効能を紹介

投稿日:

上手いディープキスで女性を虜にする、テクニックや知られざる効能を紹介

あなたは自分のキスについて考えたことがありますか?
我ながら上手いと思う、ぶっちゃけ自信がない・・・いろんな方がいると思います。
キスの中でもディープキスは、ただ唇を合わせるだけでないため、キスが上手い人とそうでない人の差が顕著です。
「ディープキスが上手い人はエッチも期待できる」
なんていう説があるほどです。

そしてディープキスには実はびっくりするような効果がたくさんあるのです!

今回は、キスでお悩みの男性に向けてディープキスのテクニック、もたらされる効果、そして女性が苦手なディープキスなどについてもお話していきたいと思います。
これを読めば、あなたもキスで女性を虜にすることができるようになるかも?!

こんなにあった!みんなが知らないディープキスの効果

普段は深く考えずしているキスですが、実はキスにはいろんな効能があります。
そんなキスの中でも特に濃密なディープキスのびっくりな効果とは?

1.性的な興奮を高めエッチな気分に

彼女とディープキスをしていたら、知らず知らずエッチな気分に...という経験は誰でも一度はしたことがあるのではないでしょうか。
実は、これは男性のみならず女性も同じなのです。
上手いディープキスは女性の性欲を引き出します。つい“したい”と思わせる効果があるということです。
これにはちゃんとした医学的根拠があるのです。
ディープキスをすると実に様々なホルモンが分泌します。
これによって脳が興奮状態になります。

ちなみに、セックスでオーガズムに達する時も脳の中ではいろんななホルモンが分泌されているというのですから、ホルモンってすごいですね。

そして男性ホルモンはディープキスによって分泌量がアップします。
そして女性を興奮させる物質として忘れてはいけないのが男性ホルモンです。
実は男性ホルモンは微量ながらも女性の体内にも存在し、女性の性欲に大きな影響力を与えるのです。
女性を興奮させ、性的欲求を喚起させる働きがあるのです。
嬉しいことに、男性の唾液には男性ホルモンも含まれます。
ディープキスによってあなたの唾液が相手の女性に注ぎ込まれると、女性の性的興奮が高め発情させる効果があるのです!
キスをしているうちにトロっとしてくる女性が多い理由がわかっていただけたかと思います。

2.幸せな気持ちになる

ディープキスをしているあいだ、胸が切なくなったり、穏やかな幸福感に包まれた...こんな経験をしたことがある方も多いはず!

これもまたホルモンの仕業だったのです。
ディープキスの最中は、いろいろな脳内物質が分泌されるということはさきほどもお話しました。
しかし性的興奮を高めるものだけでなく「幸せホルモン」とよばれるホルモンも分泌されます。
心が癒され、多幸感を与えるホルモンです。
女性の中には、セックスよりキスが好きという人も少なくありません。
それは、キスをすることで幸せな気持ちになれるからなのですね。

3.恋愛感情がアップ

女性の中には、今まで何とも思っていなかったのにキスをきっかけに相手に恋愛感情を持つ人が少なくありません。

なぜそうなるのか?またしてもホルモンが大きく関わっています。
ディープキスをしている時にはたくさんのホルモンが出ているということは、みなさんももうご存じですね。
中には相手への信頼感をアップさせる効能があるものもあるのです。

その結果、より相手の男性を近くに感じ、恋愛感情がより高まって行くといわれています。

このホルモンには鎮痛効果まであるというのですから、人間の体って神秘的ですよね。
特に片頭痛に効果があると言われているので、彼女の頭が痛い時キスをしてあげるとよいかもしれませんね!

4.小顔効果

実はディープキスには小顔効果があるということ、ご存じでしたか?

男性だって「小顔」には憧れますよね。
この小顔作りの基本は、エクササイズです。
ディープキスをする時は顔の30以上の表筋を使っていると言われているんですよ!かなりのエクササイズですよね。
実は、舌を動かすためだけでも17種類の筋肉が使われるというのですから驚きですよね。
ディープキスのおかげで表情筋が鍛えられ、結果的に小顔になるなんて嬉しい限りです。

さらに、顔の血行が良くなるのでむくみ解消にもなり、さらなる小顔効果も期待できます!

5.免疫力アップ

ディープキスをすると実は免疫力がアップし、風邪をひきにくくなるという効果があるのだそうです。
あるオランダの研究機関が行った研究によると「10秒間キスをすると約8,000万の細菌が相手にうつる」といわれています。
(引用元:JCASTニュース https://www.j-cast.com/2014/11/22221178.html?p=all)

これはよく考えると予防接種のようなものですね。
あえて菌を体内に送ることで免疫をつける、というもの。

愛を確かめ合うディープキスで、相手の免疫があがり、自分の免疫も上がるなんて一石二鳥ですね!
どちらかが風邪をひいている場合は、かなりの確率で風邪そのものをうつしてしまいますので、風邪ひき中は控えた方が賢明でしょう。

6.セックスの相性がわかる

キスをしていると、なんとなくこの人とは肌が合いそう、あるいは合わなさそうというのがわかると思いませんか?

自分が求めるような舌使いをしてくれる相手は実際、ベッドの上でも自分好みのセックスをしてくれることが多いといわれています。
乱暴なキスをする人はベッドでも自己中心的になることが多いと思いますですし、キスが受け身の女性は、ベッドの上でも受け身のことが多いようです。

また、人間は異性の体臭によって、その相手が遺伝子的に自分に合うか合わないかを判断していると言われています。
好きな人であれば体臭や口臭が少しくらいあっても気にならない!という方も多いと思いますが、これは好きだから気にならないのではなく、その臭いが遺伝子レベルで自分に近いから受け入れることができる、という説も。

ちょっと話が横にそれましたが、キスが上手い人はセックスも上手いと言われているほど、キスはテクニック面での目安になります。
テクニックを超えた部分でも、自分好みのキスをする人は、セックスでの相性も高確率で良いので、一線を超えるかどうか悩んでいる相手とはまずは、ディープキスをじっくり味わってみるのもいいかもしれません。

以上がディープキスの効能です。
このようにたくさんの嬉しいメリットがあるんですね。

キスに自信のある男性は、ディープキスをしてしまえば女性はその気になりその後はスムーズに関係をすすめることができるかもしれません。
逆を返せば、ディープキスが下手だと、女性に幻滅されたり引かれてしまう可能性もあるということです!

ダメ、絶対!ディープキスにまつわる5つのNG

女性を幻滅させるキス...一体どんなものなのでしょうか?
読むのが怖いという方もいらっしゃるかもしれませんが、女性視点でのNG行為を詳しくお話していきますので、モテたい男性は必読ですよ!

1.口臭がする

どんなにイケメンでも秀逸したキステクニックを持っていても、口臭はすべてを台無しにします。

逆を考えてみてください。
いくら美人でスタイルがよい女性でも、口臭がキツいとキス、しかもディープキスをする気にはなりませんよね?

しかも、一度でも「口臭がする」というレッテルを貼られると、二度目のキスのチャンスはなかなか巡ってきません。

口臭はなかなか自分では気づきません。
しかもまったく口臭がない人でも、体調や食べたものによって、一時的に口臭がしてしまうことはあり得ますので、キスをする前にはしっかり口腔内をキレイにして挑みたいものです。
玉ねぎ、ニンニクなど香りが強いものは前日から控え、キスの前にはできるだけ歯みがきをしましょう。

喫煙習慣がない女性は、タバコの香りに嫌悪感を示すことが多いので気をつけましょう。

2.初めてのキスなのに激しすぎる!

やっとキスができる!と思うとテンションが上がりますし、キスをしているうちにエキサイトしてきてどんどん激しくキスをしたくなりますよね。

しかし1回目のキスから濃厚でディープすぎるキスをしてしまうと、引いてしまう女性も中にはいるのです。
キスが上手いことが災いなることだってあるのです。
「こんなに上手いってことは、し慣れてる?遊び人かもしれない」
なんて風に思われることもあるのです。

上手なディープキスは女性をソノ気にさせ、より自分のことを好きにさせるための強力な武器になると同時に、女性を不安にさせてしまう要素も秘める、諸刃の剣とも言えるのです。
セフレやワンナイト、これからセックスに持ち込もうとしている「だけ」の相手であれば、初回キスがディープでも問題ないかもしれません。

しかし、これから真面目に付き合いたいと思っている女性が相手の場合は、あまりにも濃くて激しいキスは止めた方がいいと思います。
せいぜいやっても軽く触れさせるレベルにとどめておいた方が、女性には好印象ですね!

3.ガツガツしすぎる

ディープキスはやり方を間違えると相手に苦痛を与えます。
歯と歯がぶつかったり、舌を吸われ過ぎて痛かったり、息ができなくて苦しかったり・・・

そうなるとディープキスの効能も何もあったものではありません。
ディープキスもエッチもうまい人は皆、相手の女性の反応をしっかり見ています。
ディープキスは女性の気分が盛り上がってくると必ずわかります。

舌の使い方が激しくなったり、体温が上昇してきて頬に赤味が刺したり、息が荒くなってきたり、何らかの変化があります。
相手のペースと盛り上がり方に合わせて上手にリードしていくことが大切です。

ガツガツしすぎのディープキスは、女性にがっかり感しか与えません。
きっとベッドでもガツガツするんだろうな、と思われてしまってはその先に進むのも難しくなるので要注意です!

4.唾液を飲ませる

ディープキスの最中はどうしても唾液が出てきますよね。
この唾液を飲ませようとする男性もいますが、これはNGです。
口の周りが唾液でベタベタになるようなディープキスをきらう人、女性には多いものです。

唾液の処理に困らないよう、口内に溜る前にキスのリズムに合わせて自分が飲み込めば相手の女性に不快な思いをさせることはありません。

とは言え、セックスの最中のディープキスや、セックス秒読みの相手とのキスであれば非常に大きな効力を発揮しますので、後ほど詳しくお話しますね!

5.消極的なディープキス

あまりにも消極的な動きの少ないディープキス、これもNGです。
女性は「何がしたいの?」と戸惑ってしまうからです。
本当はしたくないのかもしれない、なんて余計な心配をさせてしまいますし、女性に慣れていない感が漂い過ぎるため、女性には不評です。

激しすぎてもダメ、大人しすぎてもダメ、どうすればいいの?と思われた方は、相手の女性の反応を見ていれば間違いありません。

繰り返しですが、セックス同様、相手の様子を見ながら、相手の立場にたってキスするようにすれば、引かれたり幻滅されることはないので安心してくださいね。

以上5つがディープキスにおける5つのNGです。

キスまではいけるのにそこからなかなか進展しない、キスをした後にフラれた...そんな経験がある方は、もしかしたらNGなディープキスをしてしまっているのかもしれません。

女性にウケるディープキスができるようになるには、やはり女性の本音を知ることが大切です。
そこでここからは、ディープキスに対する女性の本音に迫っていきます!

【女の本音】女性にとってディープキスは?

男性はディープキスが好きな人が多いと思いますが、女性にとってディープキスというのは、いったいどういうモノなのでしょうか。

女性はディープキスが苦手?男女ではキス観が違う?

ディープキスですが、実は女性は苦手という人が多いのです。

女性約335人を対象にしたアンケートでも、ディープキスが好きかという問いに対して以下のような結果が出ています。

・好き……104人(31.0%)
・好きではない……231人(69.0%)

なんと、ディープキスが好きではない女性の方が圧倒的に多いんですね。
(引用:Amebaニュース https://news.ameba.jp/entry/20140626-510)

対象人数が750名というアンケートでも、女性の50.5%は「ディープキスが苦手」と答えています(引用::インターネットリサーチ「Qzoo」https://qzoo.jp/)

男性でディープキスが苦手な人は26.1%という結果ですので、やはりこれは男女間ではディープキスの捉え方に格差があると言うざるを得ませんね。

女性はどうしてディープキスが苦手なの?
女性の半分以上はディープキスが苦手なの?とがっくりされた方もいらっしゃるかもしれません。
でもその理由って何なのか知りたくありませんか?

ネット上の「ディープキスがキライ」という女性の意見をまとめると、ディープキスを好きになれない理由は以下のようになります。

・舌の感触が気持ち悪い
・唾液に抵抗がある
・息苦しい
・口臭が気になる、虫歯がうつりそうで不安

どうですか?よく見ると先ほどご紹介した「NGなディープキス」に当てはまるものが多いと思いませんか?
舌の感触はどうにもなりませんが、唾液の扱い方や、息苦しさ、口腔内ケアについては改善の余地がありますよね!

ディープキスが好きな理由は?

ディープキスが苦手な女性は多いですが、逆にディープキスが女性だって半数近くいるわけです。
ディープキスが好きな理由をまとめると以下のようになります。

・パートナーの愛情を感じる
・エロくて興奮する
・男性から深く求められている実感がある
・単純に気持ちいい

このように、ディープキスが好きな女性も存在しますし、「ディープキスは苦手だったけど、今の彼氏でキスの良さに目覚めた」という女性もいます。
ディープキスが苦手な女性でも、相手が変わればディープキスが好きになることがあるのです。
ディープキスがイヤだった彼女を、キス魔に変身させることができるかもしれない、これってなんだか男冥利につきませんか?

以上を踏まえた上で、次は「女性をとろけさせるディープキス」のテクニックをご紹介していきます!

これで女性は骨抜き!誰でもできるディープキステクニック10選

「ディープキスは○○すべき」という決まりはありません。
本来は、心の赴くまま貪りあうように楽しむのがディープキスの醍醐味です。

しかし、上手なディープキスをするには、ただがむしゃらにするだけではいません。
いろんなテクニックを取り入れながらのディープキスは、もはや「キス」という次元を超え、前戯と呼べるものになります。
驚くことに、女性の中にはキスだけでオーガズムに達してしまう人さえいるのです。

今回ご紹介するのは以下10テクです。

1.緩急をつける

舌を絡めたり、吸ったりをただただ繰り返すするようなディープキスは、どうしても盛り上がりに欠けます。

ではどうすればいいのかと言うと「緩急」をつけるのです。

激しく攻めたと思ったら、次はスローダウンして優しくソフトなキスをしてみましょう。
その間に女性が焦れてきて、彼女の方から激しく舌を絡ませてきたりすることも。
女性は焦らされると気持ちが高まり、期待感によりより感じやすくなります。
これはセックスにおいても言えることなので、ぜひ覚えておきましょう。

2.セクシーな甘噛み

ディープキスにぜひ取り入れたいテクニックの1つが甘噛みです。
唇と舌を歯で軽く噛んでみましょう。力を入れてしまうと当然痛いので、「歯で愛撫する」イメージを持つとよいかもしれません。
この時に女性の舌を歯で優しく噛みながら、自分の舌先でチョロチョロと舌を刺激するとより快感が高まります。
舌と唇を交代で優しく噛んでみましょう。
ただし、唾液で口周辺が汚れるのを嫌がる女性の場合は、大きく唇を甘噛みするのはやめた方がよいでしょう。

3.歯茎や歯の裏をペロペロ

キスをする時は、どうしても「唇」と「舌」のことしか考えませんよね。
歯茎や歯の裏をキスなんて意外かもしれないですが、これが意外なほど気持ち良いのです。

口の中は全部が性感帯と言っても過言ではないほど感度が高い場所なのです。
歯茎を舌の先で愛撫するように舐めたり、歯の裏に舌を当てたりしてみましょう。
舌が口をこじ開け入ってくる感覚は、セックスの挿入を連想さえ女性をエッチな気持ちにさせるんですよ!

4.上あごの柔らかい部分をノック

上あごの奥の「のどちんこ」周辺はやわらかくなっていますよね。
この部分も非常に感度の高い場所です。

というのは、太い血管が走っているからです。体全体に言えることですが、太い血管が走っている場所はかなりの確率で性感帯になり得ます。

この部分に舌を当ててまずは、ツンツンとノックするように刺激します。
彼女が反応してくれたら、舌の先っぽで下の方からツツツと上に向かって舐めあげていきましょう。

くすぐったがる女性もいるかもしれませんが、くすぐったい場所というのもまた、性感帯の可能性が大なんですよ!

このテクニックもまた、セックスの挿入を連想させるので、一気に女性のボルテージが上がるかもしれません。

5.舌を吸う

ディープキスの基本とも呼べる「舌を吸う」というテクニックですが、意外とやり方がわからない方もいるのではないでしょうか?
ただ力まかせに吸うのはNGです。舌が持っていかれるするだけでエロティックではないですし、もちろんそこに気持ち良さはありません。

舌を吸うのではなく、絡めとるようなイメージを持つとやりやすいですよ!
二人の舌がまるでらせん状に絡むような感じを想像すると結果的に舌を吸うことになりますよ!

6.唾液を注入

さて先ほど「ディープキスのNG」でご紹介した、唾液を飲ませるというテクニックについてお話します。

これは、恋人でもない男性にやられると嫌悪感を感じさせることもありますので、付き合っている彼女やセフレなどすでに深い関係の女性とのキスで使うテクです。
しかし彼女であっても、付き合いたてで、すぐこんなキスをすると引かれてしまう可能性もあるので、初セックスを済ませてからがベストだと思いますよ。

ディープキスをしていると自然に唾液が溜ってくるので、それをいったん自分が溜めてから、彼女の舌の付け根あたりに流し込むイメージでやってみてください。

ゴクンと飲み込む時の感触や音に興奮する女性が多いので自然な流れでセックスに持ち込める確率が大です。
セックスの最中のキスとしてもオススメです。

7.耳を塞いでキス

次にご紹介するディープキスのテクニックは「耳を塞ぐ」というものです。

まず、試しに耳を塞いでみてください。その状態でガムやキャンディを口に入れてみましょう。お手元にない場合はフリで大丈夫です。
口の中の音がすごく大きく聞こえますよね?

これをキスしている時にやると、二人の舌が絡む音や唾液を飲みこむ音がすごくエロティックに響くのです。
これによって女性の興奮は一気に高まります。
この時に、彼女が嫌がらなければ指を耳の中に入れてフェザータッチで刺激するとより興奮度がアップします。

ここまでくるともはやキスというより前戯、そのままベッド...というムードが作りやすくなるのも大きなメリットです。

8.ピストン

セックスではマストなピストン運動、これをぜひディープキスにも取り入れてみましょう。

セックスの時のピストン運動をイメージして舌を出し入れ...想像するだけでエッチな気分になりますよね。

これは実は女性も同じです。

ただ、これもまたキスという名の前戯ですので、セックス前にやるのが効果的です。
かなりの確率で女性もムラムラするはずです。

ポイントは緩急をつけることです。ただ忙しなく舌を出し入れするだけでは激しいだけで女性は疲れてしまいます。
激しくしたかと思うと、急にテンポを下げ、時に舌で相手の口の中を掻きまわしたりしてみましょう。
まさに疑似セックスです。かなり音が出るのですが、その音がまた女性の性欲を高めてくれます。
これはモロにピストン運動をイメージさせるので、早くベッドに行きたい...なんて彼女の方から誘われるかもしれませんよ!

9.唇は離して舌だけで

最後にご紹介するのは、唇はくっつけず、舌で相手の舌を愛撫するというテクニックです。
これは舌を突きだす形になるので、見た目がかなりエロティックです。

相手の舌を吸い口の外に引っぱり出して誘導してあげます。
ただしこれは相手がアナタと同じテンションでないと難しいので、最後に使うテクニックと言えるかもしれません。

個室や車内でこのキスが始まれば、それはもうセックスの始まりです。
セックスをしたい時の暗黙のサインになるかもしれませんし、あと一歩でセックス、という相手に対してはこのキスをすればもう押し倒したも同然です。
相手が抵抗しないようであれば、そのまま舌先を耳やうなじに移動させれば自然な流れでセックスに持ち込むことができます。

セックスに持ち込むには非常に効果的ですが、それゆえ、実践するタイミングを間違うと引かれてしまうこともあるので、最後の技として取っておくことをオススメします。

10.息を漏らしながら

これまでご紹介したテクニックのすべてに取り入れていただきたいのが「息を漏らす」というテクニックです。

セックスしている時、男性でも気持ちいいとつい声が漏れてしまいますよね?
実は女性はこれがすごく嬉しいんです。
自分が彼を満足させている、自分に対してこんなに興奮してくれていると感じることができるからです。

ディープキスでも同じです。

キスをしながら息を少し漏らしてみましょう。「あぁ」「はぁ」という感じです。
ただしやりすぎると引かれてしまう可能性もありますし、喘ぎ声のようにならないように注意してくださいね!

以上が女性を虜にする10のディープキステクニックです。

口説くのが苦手な男性でも、キスさえ上手ければ関係を一歩前に進めることができるかもしれません。
どれも特別難しいものではないので、さっそく次のキスで実践してみてくださいね!

みるみるうちにキスが上手くなる?!一人でできるディープキスの練習方法

さて、ここまでこの記事を読んでくださった方の中には、彼女に内緒でキスのテクをあげたい、実践する前に練習したい、そんな方もいらっしゃるのではないでしょうか?
そこで、ここではキスが上手くなる自主練の簡単な方法を5つご紹介していきます。

1.氷を使う

氷を指でつまんで、その氷を舌先で舐めたり吸ったりしてみましょう。
どんどん熱で氷が解けてきますが、これを唾液に見立て、舌先で絡めとる練習をします。
これをやっておくと、いざ実践!という時でも舌を自由に使えるようになります。
鏡の前で練習するとより効果的です。

2.自分の指を使う

次はキスする相手の立場にたった練習です。
氷を使っての練習では、相手がどう感じているかまではわかりません。
そこで自分の指を使うのです。そうすれば、自分の舌や唇の感触が相手にどう伝わるかがわかります。
吸ったり、甘噛みしたりしてベストな力の入れ具合をマスターしましょう!

3.プリンやゼリーを使う

コンビニやスーパーで売られているカップ入りのプリンやゼリー。
食べ終わった後、底の方に少し残ってしまうことがありますよね。
これをディープキスの練習に使います。

スプーンを使わず、舌先だけで絡め取り舐めてカップをキレイにしてみましょう。
舌先を丸めて、自由自在に動かす練習になりますよ!
大きなカップのものだと、舌先が底の部分に届かないことがありますので、小さ目のものをオススメします。

こうやって舌技の習得に励む風俗嬢もいるそうですから、かなり効果が大きい練習方法と言えるでしょう!

4.恋愛映画のキスシーンを見る

ディープキスの練習ならAVの方がいいのでは?と思われた方もいるかもしれませんが、AVは見る人の性欲を煽るためかなり大げさに作られています。
同じことを女性にすると、引かれてしまう可能性が高いのです。

女性なら誰でも映画のようなキスシーンに憧れを持っています。
キスシーンで有名な恋愛映画を探して、ぜひ俳優の口の動きに注目して見てみてください。
最近の映画は恋愛モノであってもかなりリアルなキスシーンがたくさんあります。
舌の絡ませ方や、唇の使い方、その他、手のポジションや視線など役に立つがことが満載ですので利用しない手はありませんね!

5.舌トレ

普段自分の舌の動きを意識している方はいないと思います。
それだけに、舌を自在に動かすというのは意外なほど難しかったりするのです。

口を閉じた状態で、舌を上下左右に動かしてみましょう。
思いついた時誰にもバレず練習することができます。
これによって繊細な動きが可能になりますので、キスの緩急をつけやすくなるんですよ!

鏡の前で、口を開いて舌を思い切り外に出すというのも重要な舌トレです。
舌根が柔らかくなるので、相手の舌を吸うテクニックが向上します。
同時に、自分の表情を鏡で研究するのもオススメです。
女性の中には、キスの最中目をつぶっている人が多いですが、中には相手の表情を見て興奮するタイプの女性もいるので、自分がどんな顔をしているか把握していくことも大切です。

以上の方法でキスのテクニックはかなりアップするはずですよ!

ディープキスで彼女の身も心も虜に!

今回は「ディープキスが上手くなりたいアナタへ!女性を虜にするテクニックや知られざるキスの効能!」というテーマでお送りさせていただきました。

キスが上手い男性は例外なくモテると言われています。
相手をとろけさせるキスが出来るということは、相手の反応を敏感に察知し、瞬時に相手が望むことができる人、故にモテる!ということなのかもしれませんね。

最初からディープキスが上手い人はほとんどいません。
皆、実際に経験を積みながら少しずつ上手くなっていくのです。

つまり、誰でも経験と練習を積めば上手なディープキスができるようになるんですね!
ぜひアナタもディープキスを極めてモテモテになりましょう!

-セックステクニック

Copyright© ラブ恋まとめ ~恋愛テクニック~ , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.