Pairs(ペアーズ)での良いメッセージとダメなメッセージ18選

更新日:

Pairs(ペアーズ)での良いメッセージとダメなメッセージ18選

今話題騒然のFacebook連動恋活アプリPairs(ペアーズ)、累計マッチング数は延べ4300万組を超えているということで、かなりの期待をもって登録する方が増えています。

しかし、『いざ登録してマッチングしても実際に会うまでに至らない…それどころかメッセージの返事さえ来ない!』と悩んでいる方は少なくないのではないでしょうか?

一体どうしたらメッセージのやり取りだけでデートをすることが出来るのでしょうか?

ということで今回は、Pairs(ペアーズ)での良いメッセージや、ダメなメッセージについてご紹介させていただきます!

マッチングからデートまで何としてでもつなげたい方必見の情報満載ですよ!

 

1.Pairs(ペアーズ)での良いメッセージ9選

Pairs(ペアーズ)での良いメッセージとダメなメッセージ18選

まずはマッチングした後にどんなメッセージのやり取りが有効なのか、Pairs(ペアーズ)での良いメッセージについてご紹介します。

いくつか組み合わせて素敵なメッセージを送れるようになっちゃいましょう!

Pairs(ペアーズ)での良いメッセージとダメなメッセージ18選

Pairs(ペアーズ)での良いメッセージとダメなメッセージ18選

 

①マッチングしたら時間を空けずにすぐにメッセージを送る

Pairs(ペアーズ)での良いメッセージとダメなメッセージ18選

せっかく好みのお相手とマッチングをしたのに、がっついていると思われるのが嫌で時間を空けてメッセージを送信していませんか?

これは大きな間違いで、マッチングしたらお相手の気持ちが変わってしまう前にすぐにメッセージを送るほうが良いのです。

あなたがいいなと思う人は他の人もいいなと思っている可能性が高く、あなたから反応がない間に他の人とやり取りをして先を越されてしまうこともあります。

スポンサーリンク

朝起きたら気分が変わっていた、なんてこともありますので、マッチングしたことに気が付いたらできるだけ早くメッセージを送るようにしましょう。

 

②いいね!をした理由を記載する

Pairs(ペアーズ)での良いメッセージとダメなメッセージ18選

いいね!をすることは誰に対してでもできることですが、手当たり次第にいいね!をしたと思われない為にも、どんなところが気に入っていいね!を押したかを詳しく書いたメッセージを送りましょう。

『好みだったのでいいね!しちゃいました。』と言われるよりも、『プロフィール写真が全て明るい印象で、○○さんと一緒にいたら楽しいんだろうなと思っていいね!を押させていただきました!』と言われた方が自分だけの特別感が出ますし、褒められて嫌な気持ちにはなりませんよね。

数打ちゃ当たるではなく、きちんと気に入ったポイントを書いてもらうと気恥ずかしさはありながらも返信が来る可能性はグンと高まるのです

 

③共通点に関する話題を入れる

Pairs(ペアーズ)での良いメッセージとダメなメッセージ18選

相手が女性だったら特に有料会員に登録しなくてもメッセージのやり取りができてしまうので、マッチングをしたからと言って必ずしも返信する必要はないのです。

何人もの方とマッチングをしているのであればファーストメッセージを読んで消去法で消していく人も多いので、共通点に関する話題を入れて会話しやすいようにしましょう。

たとえばプロフィールやつぶやきに面白かった映画の話を書いていたのであれば『自分もその映画観ました!映画館でポップコーンを食べるのも忘れて大号泣してしまいました(笑)』と一言入れてみます。

共通点がある人は親近感を感じやすく、もっとお話ししてみたいと思ってもらうことができますので、他の人に一歩差をつけるポイントになります。

 

④趣味に関する話題を振る

Pairs(ペアーズ)での良いメッセージとダメなメッセージ18選

共通の趣味がないお相手とマッチングした場合、相手の趣味に関する話題を入れてみましょう。

料理が趣味だった場合、『自分も最近料理を作ろうかと思っているのですが、なかなか上手に出来ないんですよね。初心者でも失敗なく作れそうなものあったら教えてください!』と、相手の得意分野に入り込んでみます。

きちんとプロフィールを読んだことが伝わりますし、話が苦手な人でも得意分野に関することだったら楽しく話を続けていくことができますよ。

 

⑤感謝の気持ちを忘れずに伝える

Pairs(ペアーズ)での良いメッセージとダメなメッセージ18選

これは何に対しても大事な事ですが、マッチングしたときに『いいね!をしてくれてありがとうございます、嬉しいです!』という一文があるだけでもあなたに対する印象が違ってきます。

マッチングをすることは当たり前のことではありません。

感謝されて嫌な気持ちになる人はいませんし、礼儀正しい人だなと思ってもらうことができます。

スポンサーリンク

 

⑥クエスチョンマークを1つだけつける

Pairs(ペアーズ)での良いメッセージとダメなメッセージ18選

会話をするうえで大切なことは、キャッチボールをすることです。

いくら感謝の気持ちを伝えても、共通の趣味があることを伝えても、「そうですか。」で終わってしまっては意味がありません。

一度は少しでもいいなと思った部分があるからこそマッチングをしているので、何でもいいので質問を投げかけてみましょう。

クエスチョンマークが入っていることによって「質問に答えなきゃ!」という気持ちが生まれて会話が続くようになるのです。

ただし、いくつも質問を投げかけるとうざいと思われてしまうので必ず1つだけにとどめておきましょうね。

 

⑦自分のことをなんて読んでほしいか書く

Pairs(ペアーズ)での良いメッセージとダメなメッセージ18選

初対面の時にスムーズに会話をできるようになるには、名前の呼び方が定まっていることが大切ですよね。

ペアーズ上でのハンドルネームで呼んでもらうのも良いですが、『友達はみんな○○って呼んでいるので、気軽に呼んでくださいね!』と一言あるだけでも親しみやすく、印象がかなり違ってきます。

ペアーズのハンドルネームは最初はイニシャルになっていますが自分で変更することも出来るので、まさゆきだったらマサなど、あらかじめ呼びやすいあだ名などに変更しておくことも大切です。

 

⑧返信が遅くなることをあらかじめ伝える

Pairs(ペアーズ)での良いメッセージとダメなメッセージ18選

仕事が忙しくて返信が遅くなる時はあらかじめ伝えておきましょう。

先ほども話した通り、マッチングをしたのはあなただけとは限りません。

理由も分からず急に返信が一日途絶えてしまうと「もう終わったのかな」と切り替えられてしまうことがあります。

しかし『今日はちょっと仕事が忙しいから返信が遅れるかもしれません。遅くても明日には必ず返しますね!』と一言あると気遣いが出来る人だと思ってもらうことができます。

 

⑨“会いたいサイン”を見逃さない

Pairs(ペアーズ)での良いメッセージとダメなメッセージ18選

お相手が女性であれば、自分から会いたいと切り出すことはなかなか難しいものです。

スポンサーリンク

しかし男性もガツガツしていると思われたくない為にスローペースで関係を進めていってしまうことがあります。

しかし、会いたいと思っている女性は必ず何かしらのサインを出してきます。

たとえば「週末は久しぶりにゆっくりできるお休みなのでどこかにご飯を食べに行こうと思っています」と、このようなメッセージが来たらダメもとでも『よかったら一緒に○○を食べに行きませんか?最初は不安だったら昼間でももちろん良いので!』と送ってみましょう。

間違っても『いいですね、楽しんでくださいね』というようなメッセージを送ってはいけません。

 

2.Pairs(ペアーズ)でのダメなメッセージ9選

Pairs(ペアーズ)での良いメッセージとダメなメッセージ18選

まずは、Pairs(ペアーズ)での良いメッセージについてご紹介しました。

ここからはマッチングしたのに返信が来ないような、ダメなメッセージについてご紹介させていただきます。

せっかくマッチングしたのに返信をしたくなくなるようなメッセージとはいったいどんなものなのでしょうか?

さっそく見ていきましょう!

 

①自分の話ばかりをしている

Pairs(ペアーズ)での良いメッセージとダメなメッセージ18選

一番最初のメッセージでも、何回かやり取りをしていたとしても、自分の話ばかりをする相手だとどんどん興味は薄れていってしまいます。

別に知りたいと思っていない情報を勝手に流し込まれると、迷惑だと感じてしまうのです。

まずは自分のことを知ってもらいたい気持ちをグッとこらえ、相手のことを知る努力をするようにしましょう。

 

②最初から馴れ馴れしすぎる

Pairs(ペアーズ)での良いメッセージとダメなメッセージ18選

『はじめまして!自分も音楽が趣味なんだよね、気が合いそうと思っていいね!しちゃった!』と、いかにも慣れてます感が出ている馴れ馴れしいメッセージを送ってくるような人はその時点で却下されてしまいます。

良い大人同士のやり取りなのですから最初はあくまでも礼儀をわきまえて、徐々に砕けていくようにしましょう。

ただしビジネスメールのようなあまりにも堅苦しすぎる内容では読んでいる方も辛くなってしまいますので、♪などの記号を入れてほどほどの距離感を保つようにしましょう。

 

③いきなり相手の本名を聞く

Pairs(ペアーズ)での良いメッセージとダメなメッセージ18選

ペアーズをしている人の中には、親しくなるまでは出来るだけ個人情報は教えたくないという人もたくさんいます。

なので、いきなり『名前はなんていうんですか?』なんて質問は失礼にあたるので気を付けましょう。

呼び方を知りたい場合は『自分は友達に○○って呼ばれることが多いです。○○さんのことはなんて呼んだらいいですか?』と、自分の情報を入れてから聞くと警戒心が薄れ、友達からのあだ名を教えてもらいやすくなりますよ。

 

④一言、二言だけの短い文章だけを送る

Pairs(ペアーズ)での良いメッセージとダメなメッセージ18選

『いいね!をしてくれてありがとうございます。よろしくおねがいします。』

こんな文章がきても、「こちらこそよろしくお願いします。」で会話が終わってしまいますよね。

一番困るのが、『そうなんですか!すごいですね。』や、『知らなかったです。』といったような、なんて返したら良いのか分からないメッセージです。

意外と自分では気付いていない人が多いですが、このような文章を送ってくる人はかなり多いので気を付けましょう。

 

⑤プロフィールに書いてあることを質問する

Pairs(ペアーズ)での良いメッセージとダメなメッセージ18選

すでにプロフィールに書いてあることを質問してしまうとお相手からしてみたら二度手間に感じてしまいますし、ちゃんと読んでくれていないんだなとガッカリした気持ちにさせてしまいます。

たくさんの方のプロフィールを読んでいると内容がごちゃ混ぜになってしまったりしますが、いざマッチングをしたらもう一度お相手のプロフィールを読み返して、その人だけに合ったメッセージを送るように心がけましょう。

 

⑥日記のような独り言を送る

Pairs(ペアーズ)での良いメッセージとダメなメッセージ18選

『今日はお昼に一番人気の社食を食べました』、『電車に乗り遅れそうになりました』など、「そうですか…」と思ってしまうような日記風独り言を送られてきてもお相手は反応に困ってしまいます。

最初はきちんと返信をしてくれていても、この調子では会話をしていても楽しくないと思われてしまいますので気を付けましょう。

また、『今日会社でこんなことがあってめっちゃおもしろかったです(大爆笑)』のような、よくわからない内容で勝手に一人で盛り上がっているメッセージを送っても温度差があって困らせてしまうだけなので気を付けてくださいね。

 

⑦聞いてもいないのに重たい話を始める

Pairs(ペアーズ)での良いメッセージとダメなメッセージ18選

あまりよく知らない相手の重たい話は、相手の気持ちまでどんよりさせてしまいますし印象がよくありません。

『一年もペアーズに登録してるのにまだ一人も彼女が出来ないんだよね』ですとか、『実はさ…』という話をされても反応に困ってしまいますし、なにより楽しくありませんよね。

独りよがりのメッセージ内容になることなく、読んだ相手の気持ちを考えたうえで会話のキャッチボールが出来るような内容を心がけましょう。

 

⑧マッチングしてすぐにラインを聞く

Pairs(ペアーズ)での良いメッセージとダメなメッセージ18選

ペアーズは定額制の料金体系なので、ラインを聞かなくてもアプリ内で好きなだけメッセージのやり取りをすることができます。

特に女性は知らない相手には警戒心が強いので、すぐにラインを聞いてしまうと「何が目的なんだろう?」と恐くなって返信するのをやめてしまいます。

実際、ラインを交換するのは会うことが決まった時でも遅くありませんので、それまでは焦らず相手のペースに合わせてあげるようにしましょう。

 

⑨次々に繋がりのない質問を投げかける

Pairs(ペアーズ)での良いメッセージとダメなメッセージ18選

相手のことを知ろうという気持ちは素敵ですが、『好きなお店とかありますか?』、『どんな音楽を聴くんですか?』、『野球見に行ったことありますか?』など、次々に話のつながりのない質問ばかりされると「これは面接?はたまた尋問?」と嫌な気持ちにさせてしまいます。

あくまでも会話の流れを読み取り、不快感を与えないような質問ペースを保つようにしましょう。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回はPairs(ペアーズ)での良いメッセージとダメなメッセージについてご紹介させていただきました。

マッチング後にメッセージが続かないという人はぜひ参考にしてみてくださいね!

Pairs(ペアーズ)での良いメッセージとダメなメッセージ18選

Pairs(ペアーズ)での良いメッセージとダメなメッセージ18選

 

引き続き、「ラブ恋まとめ」をお楽しみください!




他にこんな記事も読まれています

-Pairs(ペアーズ), 恋活

Copyright© ラブ恋まとめ , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.