年上彼女と交際中の男性必読!年上彼女と結婚するメリットとデメリットとは?

更新日:

年上彼女と交際中の男性必読!年上彼女と結婚するメリットとデメリットとは?

あなたは、今年上の彼女と付き合っているでしょうか?

もし、付き合っているのなら、結婚を考えているかもしれません。

あなたの年齢が若くても、年上彼女の年齢が上の場合、彼女の中に「早く結婚したい…」「早くプロポーズされたい…」こんな願望があるケースがあるからです。

でも、あなたが「まだまだ遊びたい…」「今は結婚よりも仕事!」なんて考え方があるのなら、食い違ってしまいますよね?

ただ、あなたが将来的に年上彼女との結婚を真剣に考えているのなら、今すぐでなくとも後々は結婚を意識していくはずです。

ですので、今回の記事では、「年上彼女と結婚するメリットとデメリット」について、お話していきます。

この記事を読むことで、年上彼女と結婚するときの起こりやすいトラブル、「年上彼女と結婚して良かったな~」と思えるメリットなどを知ることができます。

年上の彼女と結婚を踏み切るかどうかの判断基準にすることができるでしょう。

 

年上彼女と結婚するデメリット×4つとは?

年上彼女と交際中の男性必読!年上彼女と結婚するメリットとデメリットとは?

ここでは、年上彼女と結婚するデメリット×4つをご紹介していきます。

年上の彼女と結婚するデメリットは、たくさんあります。

今回は、その中でも、よくトラブルにつながりがちなデメリットをお話していきます。

事前に読んでおくことで、彼女とのトラブルを回避することができるでしょう。

①女性側が年齢に対して引け目をもっている

年上彼女と交際中の男性必読!年上彼女と結婚するメリットとデメリットとは?

スポンサーリンク

年上の彼女は、どんなに「年齢なんて気にしない…」と話していたとしても、必ず年齢に対して引け目を持っています。

「若い女性と浮気されたら、どうしよう…」「私のような年上と結婚して、不満はないんだろうか…」いろいろと女性の中にも不安があるのです。

ですので、あなたは、その不満を放置していてはいけません。

放置し過ぎると、彼女の中の不安がいつか爆発し、喧嘩になってしまうことがあるからです。

また、年上の彼女は、出産に対しても、大きな不安を抱えているケースが多いです。

「子供が産める年齢までに妊娠できるだろうか?」と。

こういう不安も、態度か言葉で明確に解決してあげることが必要になってくるのです。

②「おせっかい」なところがある

年上彼女と交際中の男性必読!年上彼女と結婚するメリットとデメリットとは?

年上の彼女と結婚すると、おせっかいなところが、鼻につくことがあります。

相手は、あなたよりも年上です。

年上ということは、あなたよりも、人生経験や社会人経験が多いことになります。

その結果、あなたのちょっとした仕事に対する不満や人間関係に対する悩みを聞いても、ダメ出しをしてきたり、必要としていないアドバイスをしてくることがあるのです。

彼女からすると、良かれと思ってやっているケースがほとんどですが、あなたからすると、ただのおせっかいだと感じてしまうことがあるのです。

こうなってしまうと、2人の気持ちにすれ違いが生じてしまい、喧嘩や冷戦状態になってしまう可能性があります。

③出産にリミットがある

年上彼女と交際中の男性必読!年上彼女と結婚するメリットとデメリットとは?

年上の彼女と結婚すると、必然的に出産にリミットが生じてきます。

これは、仕方のないことで、女性側も十分に理解しています。

そして、あなたに「子供が生みたい!」願望があるのなら、このリミットを十分に理解して、子作りに励む必要がるのです。

スポンサーリンク

今は、高齢出産も珍しくありませんので、30代40代の女性の出産も、よくあることです。

ただ、一般的に言われる妊娠しやすい年齢は「35歳」と言われおり、それ以降は生殖機能に衰えが出てくるため、妊娠しにくくなると言われているのです。

もちろん、30代後半や40代後半になっても、妊娠している女性はたくさんいます。

ですので、妊娠しやすい年齢は「35歳」という話は、あくまでも一般論です。

ですが、50歳前後になってくると、女性は閉経を迎えることもありますので、一般的には、40代前半くらいまでが出産のリミットと言えるでしょう。

④親に反対されるときがある

年上彼女と交際中の男性必読!年上彼女と結婚するメリットとデメリットとは?

年上の女性と結婚しようとすると、両親に反対される可能性があります。

反対される理由は、「高齢出産になるのではないか?」「子供が産めないのではないか?」このような理由がほとんどです。

結婚は、2人の気持ちの問題ですので、両親の反対があるかどうかは、「関係ない!」と考える男性もいるでしょう。

ただ、やはり一生に1度の結婚です。

今まで自分を育ててくれた両親や家族にも、祝福されて結婚を迎えたいものですよね?

ですので、「年上の女性と結婚しよう!」とあなたが決断されたのであれば、両親に報告するときは、両親が反対しそうな項目をあらかじめリストアップしておき、賛成してもらえるような状況を作れるようにしておきましょう。

 

年上彼女と結婚するメリット×4つとは?

年上彼女と交際中の男性必読!年上彼女と結婚するメリットとデメリットとは?

次に、年上彼女と結婚するメリット×4つをご紹介していきます。

年上の彼女と結婚するメリットは、たくさんあります。

今回は、その中でも、実際に年上の彼女と結婚した男性たちが、「年上女性と結婚して良かった!」と思った項目をご紹介していきます。

事前に読んでおくことで、彼女の魅力をより知ることができるようになるでしょう。

スポンサーリンク

①包容力がある

年上彼女と交際中の男性必読!年上彼女と結婚するメリットとデメリットとは?

年上の彼女と結婚することと、年下の女性と結婚すること。

この2つを「包容力」という面で見ると、俄然に年上の彼女と結婚する方が良いです。

なぜなら、年上の彼女の方が、人生経験や社会人経験が豊富なため包容力があるのです。

包容力とは、相手のさまざまな点を受け入れることができる心の広さのことです。

あなたの良い部分、悪い部分をすべて受け入れてくれる心の広さ。

それを持っているのは、年下の彼女よりも、年上の彼女の方が多いのです。

結婚は、恋愛とは全く違います。

リアルな生活が待っています。

リアルな生活を2人で共にするからこそ、出てくるトラブルは本当にたくさんあります。

そんなトラブルを解消する秘訣。

それは、お互いの包容力なのです。

お互いがお互いを受け入れる、もしくは、片方が相手を大きく受け入れる包容力があるからこそ、幸せな夫婦へと育っていけるのです。

②自由な時間を作らせてくれる

年上彼女と交際中の男性必読!年上彼女と結婚するメリットとデメリットとは?

年上の彼女と結婚すると、あなた自身の自由な時間を作らせてくれる可能性が非常に高いでしょう。

なぜなら、年上の彼女は、一人暮らしの経験も長く、年下の彼女よりも「一人の時間」を大事にするケースがとても多いからです。

「自分も一人の時間を大切にしたいから、あなたも一人の時間を大切にして!」と、お互いのプライベートの時間を持とうとする女性が多いのです。

結婚をすると言っても、四六時中、夫婦が同じ場所にいて同じ時間を共有し続けることは、不可能です。

そんなことをしてしまっては、息が詰まってしまいます。

お互いに、一人の時間、プライベートの時間を持つからこそ、丁度良い距離感を保つことができ、長続きする結婚生活を送ることができるのです。

③甘えさせてくれる

年上彼女と交際中の男性必読!年上彼女と結婚するメリットとデメリットとは?

年上の彼女と結婚すると、甘えさせてくれるケースがとても多いです。

年上の彼女は、基本包容力があります。

ちょっとやそっとのことじゃ、感情がブレず、相手を許すことができる心の広さを持っているのです。

また、年下の彼女に比べ、男性に甘えられることに、喜びを感じる女性もたくさんいます。

年下の彼女は、「甘えられるよりも自分が甘えたい…」こんな感情が強いですが、年上の彼女は「甘えてくる彼が可愛い…そして、たまに甘えさせてくれればいい…」こんな考えの女性が多いのです。

ですので、もしあなたが、女性をグイグイ引っ張るタイプの男性でないのなら、甘えさせてくれる年上の彼女と結婚する方が、結果的に幸せな老後を過ごすことができるでしょう。

④経済面で助けになってくれる

年上彼女と交際中の男性必読!年上彼女と結婚するメリットとデメリットとは?

年上の彼女と結婚すると、経済面で助けになってくれるケースがとても多いです。

年上の彼女は、ある程度、仕事でのキャリアを積み上げているケースが多いですから、あなたと同等、もしくはあなた以上の経済力を持っていることもあるでしょう。

結婚は、2人で生活をしていくものです。

家賃、食費、光熱費、健康面の費用、交友関係の費用、子供が生まれたのなら教育関連の費用、いろいろなお金が、予想以上に必要となってきます。

そうなってきたとき、あなた一人の稼ぎでは、補えないこともあるでしょう。

また、あなた一人の稼ぎで補えたとしても、金銭的にぎりぎりの生活になってしまい、「旅行に行きたいけど行けない…」「誕生日にちょっと高価なプレゼントをあげたいけど、できない…」。

他にも、「自分の趣味にお金を使いたいのに、使えない…」このようなことになってしまうこともあるのです。

金銭面で余裕が無くなると、精神的に余裕がなくなり、お互いにギスギスしてしまうことは、非常によくあることです。

そうなってしまうと、幸せな結婚生活どころか離婚にもなりかねません。

経済面で助けになってくれるメリットは、とても大きいメリットと言えるでしょう。

 

いかがでしたか?

年上彼女と結婚するときのデメリットとメリットについて話してきました。

なにをするにも、デメリットとメリットは、存在するものです。

この2つを踏まえて、年上の彼女と結婚することが、2人の未来に良い影響を与えるのか考えてみてくださいね!

 

年上彼女から結婚のプレッシャーをかけられた体験談とは?

年上彼女と交際中の男性必読!年上彼女と結婚するメリットとデメリットとは?

ここからは、年上彼女が年下彼氏にプレッシャーをかけてしまった体験談などや、逆に年下彼氏が年上彼女にプレッシャーをかけられた体験談などをご紹介していきます。

 

「私は29歳。付き合って間もない4歳年下の彼氏がいます。

彼に対して甘えたりできず、(彼が甘えたい様です)本音が言えなかったり疲れてしまいました。

また年上というプレッシャーからか、本来もっと若い女の子と付き合えるのに…。

彼に対して何をしてあげればいいんだろう?と毎日マイナスなことばかり考えて大好きなのに、すでに別れてしまいそうです。」出典:ヤフー知恵袋

 

「結婚適齢期の年上女性へのアプローチは勇気が入りますか?

私29歳、好きな男性は26歳です。

お互い好意的に思っていて何度か二人ででかけています。

気になっていると言われたこともあり、お互いをよく知って行きたいねと話しています。

彼は結婚願望はあるそうですが、今はまだいいかなと思っているそうです。

私も結婚願望は強くなく、いい人がいればできたらいいなという考えです。

最近彼から過去に彼女から結婚のプレッシャーを与えられたことがあるという話を聞きました。

他にも結婚の話題が出たことがあり、もしかしたら私に付き合って欲しいと言うことは、結婚も視野に入れなければいけないとプレッシャーを与えてしまっているのかなと思ってしまって。。」出典:ヤフー知恵袋

 

僕は22歳で彼女は31才です、彼女は僕との結婚を真剣に考えていて、今すぐにでも結婚したいみたいなのですが、僕はまだ踏み込めません。

彼女の周りの友達はみんな結婚していて焦ってるせいか、年のせいもあるとは思うけど、このくらいの年の差カップル(女が上)って普通にいますよね?

彼女と結婚したいな~って思うこともあるし、するなら早く結婚してあげたい気持ちはあるのですが…まだ学生だし、大学卒業してから専門学校にも行きたいし。

彼女は僕が学生でも私が働けは何とかやっていける(生活くらい)なんて言うし。

でも友達とかに話せば、まだ若いんだから焦るな!って言われるし。

僕が若くても彼女のことを考えると絶対結婚は早い方がいいと思うのですが。」出典:ヤフー知恵袋

 

このように、年下彼氏も年上彼女も、お互いに結婚についての考え方や時期にすれ違いがあるからか、悩んでしまっているケースは多いようです。

 

年上彼女と結婚したら親に反対されるのか?と反対された場合の理由とは?

年上彼女と交際中の男性必読!年上彼女と結婚するメリットとデメリットとは?

ここからは、年上彼女と結婚したら、親に反対されるかどうかについて、お話していきます。

両親に「年上彼女と結婚しようと思うんだ!」と報告をしたら、反対されてしまった…こんなケースは、意外にもたくさんあります。

では、どんな理由で、親は年上彼女との結婚に反対するのでしょうか?

反対する理由によくあるものは、下記のようなものです。

①年齢が上だから

年上彼女の場合、恋愛なら甘い関係だから良いですが、結婚となった場合、一緒にいる時間が長くなるにつれ、彼女が彼の子供っぽさや弱さを許せなくなるのではないかと心配になるようです。

②世間体が気になるから

やはり、親の年代になると、年上彼女と年下彼氏の結婚は、事例が少ないため世間体が気になるようです。

③孫の顔が見たいから

やはり、年上彼女の場合、年齢的に子供が産めない可能性がある…ここが心配になるようです。

 

両親に年上彼女との結婚を反対されたときの対処法とは?

年上彼女と交際中の男性必読!年上彼女と結婚するメリットとデメリットとは?

ここでは、両親に年上彼女との結婚を反対されたときの対処法について、ご紹介していきます。

①2人で両親に会いにいき、2人の絆を見せてみよう

両親が、反対する理由の1つは、「女性が年上なことが原因で2人が離婚してしまうのでは?」という懸念です。

この懸念を払拭してもらうために、2人がどれだけ信頼し合っているのか2人がどれだけ真剣に将来のことを考えているのかを見てもらうのです。

いくら、姉さん女房の夫婦が少ないと言っても、実際には、女性が年上という年齢差があっても仲良く暮らしている夫婦はたくさんいます。

ですので、「自分達も、そうなることができる」という証拠として、2人の信頼関係を見てもらうのです。

具体的には、彼女の良いところを両親に伝えたり、彼女と両親が話す機会を作り仲良くなってもらう。

このような方法が良いでしょう。

②子供のことについての考えを聞いてもらおう

自分達が、子供のことについてどう考えているのかをしっかりと両親に伝えるのです。

「子供を産む気はある。そのために、〇〇しようと思っている。彼女の年齢でも妊娠している女性は、こんなにいる」と正確な数字を示すと良いでしょう。

また、「万が一、妊娠できなくても、〇〇しようと思っている」という考えも、しっかりと伝えることで、2人がどれだけ真剣かを両親に伝えることができるでしょう。

真剣さが伝われば、両親も納得してくれる可能性は高まってきます。

③兄弟を巻き込んでみよう

あなた側に、兄弟がいるのなら、まずはその兄弟を味方につけましょう。

両親よりも、兄弟の方が年代は若いため、年上女性との結婚に寛容的な可能性は高いです。

ですので、まずは味方を増やし、その味方に反対する両親を説得してもらう方法も1つの手です。

 

年上彼女との結婚のベストタイミングとは?

年上彼女と交際中の男性必読!年上彼女と結婚するメリットとデメリットとは?

年上彼女と結婚するベストなタイミングは、下記のようなものです。

①男性側もしくは女性側の仕事が、落ち着いたとき

結婚をするとなると、「仕事が忙しいときには、難しい…」と考える人も多いでしょう。

特に、年上の彼女の場合、結婚する=出産を考えることになりますので、バリバリ仕事をしている女性にとっては「仕事を休む」ことになります。

そうなると、やはり忙しい時期の結婚は難しくなってしまいます。

ですので、2人の仕事が落ち着いた時期が、結婚のベストタイミングと言えるでしょう。

②タイミングは、いつでも作ろうと思えばつくれる

上記で、「2人の仕事が落ち着いた時期が、結婚のベストタイミング」とお話しましたが、このようなことを言っていると、いつまでたっても仕事が落ち着かない…ということもあります。

その場合、タイミングなど考えていては、いつまでたっても結婚に踏み切れなくなってしまいます。

ですので、「結婚のタイミングは、いつでも作ろうと思えばつくれる」と考えることが、ベストでしょう。

「結婚してしまえば、なんとかなるもの!」と言う結婚経験者の方も、たくさんいます。

2人が結婚したいと思ったとき。

それが、結婚のベストタイミングなのかもしれませんね。

 

まとめ

いかがでしたか?

年上彼女と結婚するメリットとデメリット、両親に反対されたときの対処法、結婚のベストタイミングなどについて話してきました。

年上彼女と結婚を考え出すと、悩みや不安はキリがないかもしれません。

それは、年下彼氏と結婚を考える女性にも言えることです。

だからこそ、1人で悩まずに2人で話し合うことが一番の最善策なのかもしれません。

結婚は、1人でなく2人で行うものです。

1人で抱え込まず、素直に恋人に相談してみるのも良いですね!

引き続き、「恋愛テクニック」をご紹介します↓



他にこんな記事も読まれています

-結婚

Copyright© ラブ恋まとめ ~恋愛テクニック~ , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.