重い彼氏の特徴や対処法10選

投稿日:

重い彼氏の特徴や対処法10選「最近彼氏が重い…」

そんな気持ちになったことありませんか?

付き合ったばかりの時は気持ちも高ぶっていて彼からの愛情表現が嬉しいものですよね。

しかし日を重ねていくことによってだんだん重たくなってきてしまう男性もいます。

「自分の判断基準だけで彼氏を重い男認定するのも可哀想かな…」と思って悩んでしまう事もあるでしょう。

ですが、重たい彼氏をそのままにしておいてはこの先どんどん彼女の方がまいってしまうことになりかねません。

好きだからこそ一旦重いということを受け止めて、どうしたら良いか考えてみませんか?

ということで今回は重い彼氏の特徴や、彼氏が重たい男だと思った時の対処法についてご紹介します。

素敵な恋愛をしていくためにも、我慢ばかりしているのはもうやめましょう!

 

1.重い彼氏の特徴15選

重い彼氏の特徴や対処法10選

まずは重い彼氏というのはどういうものなのか、重い彼氏の特徴についてご紹介します。

当てはまるものが多ければ多いほどあなたの彼氏は“重い彼氏”ということになります。

ではさっそく見てみましょう!

 

①付き合ってすぐに結婚の話をする

重い彼氏の特徴や対処法10選

付き合ってすぐに結婚の話をすることは、とくに若いカップルであればよくあることだと思います。

スポンサーリンク

しかし、一歩間違えると彼氏は独占欲の塊になってしまい、あなたを束縛するようになります。

 

②お互いの休みの度に会いたがる

重い彼氏の特徴や対処法10選

重たい彼氏は何事も彼女優先にするので、休みの度に会いたがります。

会うことが当たり前だと思っているところもあるので、彼女が何か予定を入れていたりするとガッカリしたり怒り出してしまうこともあるでしょう。

 

③彼女の行くところはどこでもついていきたがる

重い彼氏の特徴や対処法10選

買い物に行くにしても友達と遊ぶにしても、すぐに『俺も行っていい?』とついてこようとします。

彼女と一緒に居たいと思う気持ちもありますが、他の男性と会わないように見張るという目的もあるのです。

また、自分のいないところで彼女が楽しそうにしているのが寂しいと思っていることもあります。

 

④すぐに不機嫌になってしまう

重い彼氏の特徴や対処法10選

男友達と喋っているだけで不機嫌になってしまう彼氏は多いですが、お店の店員さんにさえ焼きもちを焼いてしまう人もいます。

『今の店員になんで笑ったの?』や、『なんでわざわざ男の店員のレジに行ったの?』など彼女が気にもしていないところで勝手に焼きもちを焼いて不機嫌になってしまうのです。

 

⑤彼女が誰と連絡を取っているのか知りたがる

重い彼氏の特徴や対処法10選

携帯が鳴るたびに『だれ?男?』と、いちいち気にかけてくるのは重たい男性の特徴をかなり表しています。

来た内容を見せるまで納得しない人もいますので、女友達や家族とのやりとりも見られてしまう可能性があります。

 

⑥束縛がかなり激しい

重い彼氏の特徴や対処法10選

電話帳に入っている男性の連絡先を全部消させようとしたり、どこかに遊びに行ったとしても帰ってきたら部屋からテレビ電話をしてほしいと要求したり、彼女の行動に干渉してくることが多々あります。

また、女友達と遊びに行くといって出かけた場合は友達と一緒にいるところの写真を送ってと要求してくることもあります。

 

⑦記念日でもないのにプレゼントをくれる

重い彼氏の特徴や対処法10選

スポンサーリンク

記念日でもないのにしょっちゅうプレゼントをくれる彼氏は重たい彼氏になることがほとんどです。

彼女を喜ばせたい一心でやっていることも多いのですが、頻繁にされてしまうと反応にも困ってしまいますし、お返しをするのも大変です。

自分のあげたものを彼女の部屋に増やしていくことに快感を覚えている人もいます。

 

⑧長文のメッセージを送ってくる

重い彼氏の特徴や対処法10選

重たい彼氏は長文のメッセージを度々送ってきます。

誕生日や一年記念日など、何かの節目の時に長文で送ってくれるのは嬉しく思えますが、しょっちゅうだと内容も薄く思えてきますし、何よりかなり重たいです。

そして長文のメッセージを送ってくる彼氏は、長文で返信をしないと機嫌を損ねてしまう傾向にあります。

 

⑨常に彼女が何をしているか知りたがる

重い彼氏の特徴や対処法10選

彼女がどこに出かけるか、誰といるのか、何を食べたのかなど、いちいち細かいところまで気にかけてくるのは重い彼氏の特徴です。

しまいには遊びに行く前から『何時に帰るの?』と、時間を知りたがります。

遊んでいると時間を忘れて楽しみたいものですが、なんとなく「○○時頃かな~?」と言った言葉に対して嘘をついたと怒ることもあります。

 

⑩彼氏に余裕と自信がない

重い彼氏の特徴や対処法10選

重い彼氏は、彼女がなにか信用を無くすような行動をとったからそうなったわけではありません。

彼氏自身に余裕と自信がないのです。

『自分から離れていってしまうのではないか』、『自分より魅力的な男性はいっぱいいる』、という思考になってしまう為、結果彼女を束縛するような重い彼氏になってしまいます。

 

⑪心配をかけさせるような嘘をつく

重い彼氏の特徴や対処法10選

『熱が高くて動くことが出来ない』、『どうしようもないくらい落ち込んでいる』など、何かと理由を付けては彼女に会いたがります。

スポンサーリンク

素直に会いたいと言えばよいのですが、緊急性がない場合は断られてしまうと分かった上で計算をして彼女に会いに越させようとしているのです。

 

⑫こっそり携帯チェックをしている

重い彼氏の特徴や対処法10選

重い彼氏は彼女がお風呂に入っている時や、寝ている時にこっそり携帯を見ています。

携帯電話にロックをしようものなら、まず第一に浮気をしていることを疑う傾向にあります。

怪しい行動をしていなかったとしてもチェックするので、見られたくない友達とのやり取りなどは消しておくと良いでしょう。

 

⑬彼女からの返事を待つことが出来ない

重い彼氏の特徴や対処法10選

重い彼氏は彼女に連絡をしてすぐに返信が来ないと不安になります。

想像力が激しいので男といるのではと疑っているのでしょう。

ご飯を食べているほんの一時間の間でも、返信が来ないと不安になって何度も連絡をしてきます。

 

⑭自己嫌悪に陥りやすい

重い彼氏の特徴や対処法10選

彼女がなにか自分の意思にそぐわない行動をすると、『どうせ俺なんて』、『全部俺が悪いんだよね』とすぐに被害妄想の自己嫌悪が始まります。

一旦こうなると、なだめようとしても『めんどくさいと思ってるんでしょ』とかなり女々しくなってしまうのです。

 

⑮SNSを細かくチェックしている

重い彼氏の特徴や対処法10選

重い彼氏は必ずSNSで繋がることを望みます。

彼女の投稿をチェックする目的ももちろんあるのですが、度を超えてくるとコメントやいいねをしてくる男性をいちいち気にし始め、しまいには男性のページに行って彼女がコメントをしていないかまでチェックするようになります。

 

2.重い彼氏の対処法10選

重い彼氏の特徴や対処法10選

ここまでは重い彼氏の特徴についてご紹介してきました。

では、重い彼氏にはいったいどうやって接して行ったら良いのでしょうか?

ここからは重い彼氏への対処法についてご紹介していきます。

どうすれば気持ちを楽に付き合っていくことが出来るのか見ていきましょう。

 

①あらかじめ予定を伝えておく

重い彼氏の特徴や対処法10選

『今日は何するの?誰とどこに行くの?』、『電話でなかったけど何してたの?』と、干渉をしてくる彼氏に対してはあらかじめ予定を逐一伝えておくようにしましょう。

先に伝えることによって聞かれることが少なくなりますのでストレスも軽減されるでしょう。

 

②彼氏のペースに合わせることはしない

重い彼氏の特徴や対処法10選

お互い歩み寄ることは大切ですが、重い彼氏は自分のことしか考えていないことがほとんどです。

なので彼のペースに合わせていると彼女の方が疲れてきてしまいます。

無理に連絡を返したりせず、ある程度楽なところで折り合いをつけるようにしましょう。

 

③彼氏と距離を置いてみる

重い彼氏の特徴や対処法10選

重たい彼氏は、彼女が自分から離れていくことを一番恐れています。

しかし、怖いが故の行動が自分の首を絞めていることを理解してもらうためにも、訳を話して一旦距離を置くことを提案してみましょう。

離れることによってお互いにこの先のことを考える余裕が出てきます。

 

④愛情表現はきちんとする

重い彼氏の特徴や対処法10選

重い彼氏は、自分に自信がありません。

同時に、彼女から愛されているという自信も持てないことが多いです。

なので何度でも愛情表現をしてあげましょう。

愛情表現をされることによって、少しずつ自信に変わっていくようになります。

 

⑤彼氏のことを束縛してみる

重い彼氏の特徴や対処法10選

束縛や干渉が度を越えている彼氏には、同じことをしてあげましょう。

毎日写真を送ることを要求したり、携帯のチェック、女友達の連絡先を消す、とにかくやられて嫌だなと思ったことを全て彼氏に返すのです。

そうすることによってどれだけ彼女が大変か、また、信用されていないとどんな気持ちになるかを身をもって体験してもらうこととなります。

 

⑥遠回しに「こういう人苦手」と言う

重い彼氏の特徴や対処法10選

テレビを見ている時などに重たい彼氏や彼女の再現VTRが流れることありますよね。

一緒に見ている時こそチャンスで、「うわー大変そうだね、こうはなりたくないよね~」と言ってみましょう。

彼氏が自分のしていることと同じだと思ったらすぐに改めるようになります。

 

⑦彼の話は受け流す

重い彼氏の特徴や対処法10選

重い彼氏の話は、いちいちまともに聞いてたら身が持ちません。

深追いせず、「そうだよねー」とサラッと受け流すことも大切です。

ただし、重要なことをいっている場合もあるので話だけはきちんと聞いていましょう。

 

⑧女子会に彼氏を連れていく

重い彼氏の特徴や対処法10選

重い彼氏は、自分の会ったことのない人物と彼女が接触するのを嫌がります。

なので一度女子会に連れていってあげましょう。

彼女の友達がどんな人か、本当に男性はいないか、怪しいお店ではないかなど自分の目で確かめることによって安心することが出来ます。

友達にはあらかじめ彼氏が来ることの承諾を得て、変な話をしないように協力をお願いしておくと良いでしょう。

 

⑨残らないプレゼントを欲しがる

重い彼氏の特徴や対処法10選

プレゼントをこまめにしたがる彼氏は、何かと見返りを求めていることが多いです。

彼女の部屋に飾っているプレゼントを見た時に『あの時これあげたよね』など後から言われない為にも、残らないものを欲しがるようにしましょう。

「いらない」と言ってしまっては彼氏を傷つけることになりますので、スポーツやコンサートのチケット、花など残らないプレゼントを欲しいと言ってみましょう。

 

⑩彼氏と別れる

重い彼氏の特徴や対処法10選

重い彼氏は別れるときが一番大変です。

嫌だと思う部分を伝えて距離を置いても直らなかったり、彼氏とのこの先が見えずにもう無理だと思った場合はきちんと話し合いをして別れましょう。

一方的に別れを告げるとストーカー化してしまう可能性もあります。

彼氏に納得してもらうまで何度も話をするようにしてくださいね。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は重い彼氏の特徴や対処法についてご紹介してきました。

重い彼氏に対して最初は「そんなに私のことを想ってくれているんだ」と受け止めてしまいがちですが、自己愛が強く、傷つきたくないがために彼女に対して重くなっていることがほとんどです。

対応を間違えるとどんどん重たい彼氏になっていきますので、そうならないために彼女の方が気を付けていきましょう。

引き続き、「恋愛テクニック」をご紹介します↓



他にこんな記事も読まれています

-カップル, 恋愛

Copyright© ラブ恋まとめ ~恋愛テクニック~ , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.