彼氏に依存したくない女性必見、彼氏依存の特徴12選と治し方

投稿日:

彼氏に依存したくない女性必見、彼氏依存の特徴12選と治し方彼氏のことが大好きすぎてついつい何でも知りたくなってしまう…

「私ったら一途だから!」ってちょっと待ってください!

それは一途ではなくて依存ではないでしょうか?

大好きすぎるがゆえの行動、単に一途なのか依存しているのかよく分からないままでいる女性は本当に多いです。

ということで今回は、彼氏に依存する女性の特徴と、依存しない方法についてご紹介いたします!

これを読んで、依存しない自立した女性を目指しましょう!

 

1.彼氏に依存する女性の特徴12選

彼氏に依存したくない女性必見、彼氏依存の特徴12選と治し方まずは、彼氏に依存してしまう女性の特徴をご紹介します。

当てはまる項目が多いほどあなたは彼氏に依存しているということになりますので、しっかりとチェックしてみてくださいね!

それではさっそく見ていきましょう。

 

①朝から晩まで彼氏のことを考えている

彼氏に依存したくない女性必見、彼氏依存の特徴12選と治し方朝起きてから眠りにつくまで、ふと思い出すのは彼氏のことばかり…

そんな毎日が続いていませんか?

彼氏のことを考えすぎてミスをしたり、何も手につかなくなるというのはもはや重度の症状です。

友達と会っていても常に携帯が気になったり、聞かれてもいないのに彼氏の話ばかりをしてしまうのは紛れもなく“依存”です。

 

②毎日「愛してる」と言われないと不安になる

彼氏に依存したくない女性必見、彼氏依存の特徴12選と治し方一日一回、それ以上に「愛してる」と言われないと不安になってしまうのは依存の初期症状です。

お付き合いをしているのですから、少なくとも他の女性よりもあなたのことを想っているということです。

スポンサーリンク

それなのに彼氏に依存してしまう女性は、毎日言葉で確認することが出来ないと不安になってしまうのです。

 

③自分に自信を持つことが出来ない

彼氏に依存したくない女性必見、彼氏依存の特徴12選と治し方自分に自信を持てないということは、自分自身を愛せていないということです。

なので他人からの愛情をより強く求めてしまう傾向にあるのです。

また、自分に自信がないせいで愛されているのか不安になり、悪循環になってしまいます。

 

④彼氏が何をしているか常に気になる

彼氏に依存したくない女性必見、彼氏依存の特徴12選と治し方彼氏が今どこで何をしているか、どんなものを誰と食べたのか、これからどこに行くのか、全て行動を知っていないと不安になってしまいます。

もちろん好きだから女性と遊んでいないか気になる、というのはありますが、男友達と遊んでいても連絡が返ってこないと「何してるんだろう…」と気になってしまいます。

 

⑤友達が少なく、孤独な時間が多い

彼氏に依存したくない女性必見、彼氏依存の特徴12選と治し方友達が少ない女性の場合、彼氏が男友達と頻繁に遊ぶことが理解できず、自分だけ放っておかれているような気持ちになってしまいます。

彼氏だけ楽しそうで自分は考えてばかり…そんな気持ちから「私にももっと構ってほしい」と思うようになり、どんどん依存していってしまうのです。

 

⑥常に携帯を気にしている

彼氏に依存したくない女性必見、彼氏依存の特徴12選と治し方彼氏に依存している女性はいつ、どこにいても何をしてても携帯が気になってしまいます。

お風呂から上がってきたらまず携帯をチェック、メールでのやり取りの場合は頻繁にセンターに問い合わせるなど、とにかく彼氏からの連絡がきていないかどうか気にするようになるのです。

裏返しにして置いておいても、結局2分後には気になってしまって「マナーモードになっているのでは?」と携帯を見てしまいます。

 

⑦彼氏が遊びに行くのが嫌だと思う

彼氏に依存したくない女性必見、彼氏依存の特徴12選と治し方彼氏が会社の仲間と遊びに行ったり、実家に帰るなど、自分と離れて行動することを極端に嫌がります。

常に彼氏と楽しいことをしたいと思っているので、自分一人だけ疎外感が生まれてしまうのです。

あまりにひどくなるとガチガチに束縛をしてしまうようにもなります。

 

⑧何をするにも彼氏を最優先してしまう

彼氏に依存したくない女性必見、彼氏依存の特徴12選と治し方たとえ他の約束が入っていたとしても、どうにかその約束を断って彼氏に会うことを最優先としてしまいます。

いつ誘われても良いように常にスケジュールを開けていたり、何度も同じことを繰り返しているようでは友達が離れていってしまい、さらに依存を助長させる結果となってしまいます。

 

⑨先のことを考える力が少ない

彼氏に依存したくない女性必見、彼氏依存の特徴12選と治し方彼氏に依存している女性は目先の幸せのことばかりを考えています。

今の自分が幸せであれば、多少彼氏が無理をしていようとも会える喜び、かまってもらえる喜びと幸せで先のことは考えられないのです。

スポンサーリンク

「明日会う約束だったけど今日にしようか」と言われれば、予定を変更してその日に会ってしまい、次の日に寂しい思いをすることになってしまいます。

そこまで考えられないのが依存する女性の特徴なのです。

 

⑩彼氏のいうことは何でも聞いてしまう

彼氏に依存したくない女性必見、彼氏依存の特徴12選と治し方彼氏に依存している女性は、彼氏が「右を向け」と言ったら素直に何でも言うことを聞いて右を向いてしまいます。

たとえば髪形や服装など、「こういうのが好きだなぁ」と彼氏が言えばすぐにその髪型にしたり、“自分の意思”がないのです。

それが常識に反していることであっても、彼氏の喜ぶ顔が見たいがために言うことを聞いてしまう人もいます。

 

⑪親からあまり愛されていなかった

彼氏に依存したくない女性必見、彼氏依存の特徴12選と治し方子供の時に親からあまり愛情を受けて育ってこなかった女性は、大人になってから愛情をくれると分かっている彼氏に対して極端に愛情を求めてしまう傾向にあります。

このことをアダルトチルドレンと呼ぶのですが、「自分はそんなことはない」と認めたくない人がかなり大勢います。

そのせいで結果別れがきてしまうので、次の彼氏にはより愛情を求めてしまうのです。

 

⑫過去にひどい振られ方をしたことがある

彼氏に依存したくない女性必見、彼氏依存の特徴12選と治し方今までの彼氏が浮気をしたり、訳も分からないまま話し合いもなく一方的に振られてしまったことがある場合、恋愛依存症に陥りやすいです。

「また浮気をされるんじゃないか?」、「この人も離れていってしまうのでは…」そういった不安感からどんどん依存してしまうのです。

 

2.彼氏に依存しない方法10選

彼氏に依存したくない女性必見、彼氏依存の特徴12選と治し方ここまでは彼氏に依存する女性の特徴についてご紹介しました。

依存は、されている方も重たいと思ってしまいどんどん神経をすり減らしてしまうものですが、している方もかなり辛いのです。

では、自分が依存している女性の特徴に当てはまっていた場合、いったいどうしたら依存をせずに済むのでしょうか?

ここからは彼氏に依存しない方法についてご紹介していきます!

 

①彼氏の為の趣味を見つける

彼氏に依存したくない女性必見、彼氏依存の特徴12選と治し方まずは、趣味を見つけましょう。

とはいっても何をしたら良いか分からないでそのまま立ち止まってしまっては意味がないので、彼氏に関することで趣味を見つけると良いでしょう。

もっときれいになるためにダイエットをしたり、彼氏の好きな料理をいつでも作れるように料理教室に通うなど、彼のことを考えながらできる趣味ってたくさんあるんです。

スポンサーリンク

共通の趣味を持つために、彼の趣味を勉強するのもまた良いでしょう。

 

②自分のしてみたいファッションを見つける

彼氏に依存したくない女性必見、彼氏依存の特徴12選と治し方彼氏の言う通り髪形や服装を決めていた場合は、本来自分がしてみたかった新しいファッションにチャレンジしてみましょう!

かわったあなたにグッと惚れ直したり、「急にどうしたんだろう?」とちょっと心配になってくれたりもしますよ。

今は携帯でも髪形やコーディネートを見ることが出来ますので、今すぐにでも始めることが出来ます。

 

③1人で外に飲みに行く

彼氏に依存したくない女性必見、彼氏依存の特徴12選と治し方彼氏に依存している場合、周りとの関係が崩れていってしまうことがあります。

気分転換に新しいお店を見つけに行ってみませんか?

気に入ったお店があれば「今度彼氏と一緒にこようかな」と、新たな楽しみも増えますよ。

 

④連絡をするのを我慢する

彼氏に依存したくない女性必見、彼氏依存の特徴12選と治し方彼氏に依存してしまっている女性にはかなり難しいことですが、自分から彼氏に連絡するのは控えるようにしましょう。

自分から連絡をしなくてもちゃんと彼氏の方から連絡が来ると分かれば少し自信にもなりますし、安心もできます。

彼氏も普段は連絡が来るのに来ない様子を見て、「何かあったかな?」と心配してくれます。

 

⑤依存していることを認める

彼氏に依存したくない女性必見、彼氏依存の特徴12選と治し方“依存”という言葉は重たくて、マイナスイメージが強いせいでどうしても認めたくないですよね。

しかし、認めなければいつまでたっても不安ばかりが募る恋愛になってしまい、相手もあなたも疲れてしまいます。

きちんと依存している自分を認め、それではどうしていったら良いのかを考えていくようにしましょう。

 

⑥彼氏の時間を尊重する

彼氏に依存したくない女性必見、彼氏依存の特徴12選と治し方彼氏はあなたの“所有物”ではなく、あくまでも“他人”です。

彼氏だって人間なのですから、あなたと会う以外にもやりたいことはたくさんあるのです。

制限してしまうと彼はやがてあなたの元から去っていってしまいます。

そうならない為にも、彼氏のやりたいことを尊重して快く迎えてあげられるような女性を目指しましょう。

 

⑦自分からメールを終わらせる

彼氏に依存したくない女性必見、彼氏依存の特徴12選と治し方彼氏からの連絡を待って携帯ばかり気にしてしまう場合は、やり取りを自分から終わらせましょう。

そうすることで返事が来ないことが分かるので、少しの間だけでも携帯を気にすることがなくなります。

この時間を少しずつ長くしていくことによって依存から解放されていくことができます。

 

⑧1日のうち彼のことを考えている時間を書いてみる

彼氏に依存したくない女性必見、彼氏依存の特徴12選と治し方あなたは1日24時間のうち、どれだけ彼氏のことを考えているでしょうか?

そしてその中で実際に彼氏と関わっている時間はどれだけあるのでしょうか?

関わっている時間以外の彼のことを考えている時間は、ハッキリ言って“余計な時間”なのです。

この時間をいかに有効活用するかを考え、自立した時間の使い方をできるようになりましょう。

 

⑨友達に話を聞いてもらう

彼氏に依存したくない女性必見、彼氏依存の特徴12選と治し方気の置けない友達がいるのであれば、彼氏との話を聞いてもらいましょう。

連絡が遅いなどの愚痴でも構いません。

第三者から意見をもらうことによって少し落ち着いた方が良いのか、周りからはどう見えているのかが分かるようになります。

そうして少しずつ自分のことばかりを考えるのではなく、客観的に自分のことを見られるようになると良いでしょう。

 

⑩彼氏のことを信用する

彼氏に依存したくない女性必見、彼氏依存の特徴12選と治し方最終的には彼氏のことを信用するしかありません。

まず、お付き合いをしていくうえであなたが彼氏のことを信用していないと分かったら彼はどんな気持ちになるでしょうか?

彼氏のことを信用するということは、自分に自信を持つことにも繋がります。

今までの恋愛などは全て横に置いておき、今は彼の言葉だけを信じるようにしましょう。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は彼氏に依存する女性の特徴や、彼氏に依存しない方法についてご紹介しました!

彼氏のことを好きな気持ちが度を越えすぎると“依存”になってしまいます。

最初は自分の染まってくれる彼女を愛おしく思う男性も多いのですが、ずっとそのままだと疲れてしまいます。

時には自分の意見をしっかりと持ち、彼氏を振り回すことが出来るくらい自立した女性を目指していきましょう。

引き続き、「ラブ恋まとめ」をお楽しみください!




他にこんな記事も読まれています

-カップル

Copyright© ラブ恋まとめ , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.