彼女の過去を聞きドン引きした10の瞬間!後悔しない対処法とは?

投稿日:

彼女の過去を聞きドン引きした10の瞬間!後悔しない対処法とは?

あなたは、「彼女の過去」を聞いたことがあるでしょうか?

人には、必ず過去があります。

そして、その過去が「他人に言いづらい過去」であることも多いでしょう。

あなたは、「彼女の過去」を聞く勇気があるでしょうか?

そして、もし彼女の過去を聞き、ドン引きしてしまったら…。

このページでは、彼女の過去を聞きドン引きしてしまったときの後悔しない対処法をご紹介していきます。

これを読むことで、たとえ彼女の過去にドン引きしてしまっても、2人の関係を良い方向に進めるヒントを使うことができるでしょう。

 

彼女の過去を聞きドン引きした瞬間

彼女の過去を聞きドン引きした10の瞬間!後悔しない対処法とは?

ここでは、彼女の過去を聞きドン引きしてしまった瞬間をご紹介していきます。

これを読むことで、他の男性がどんなことでドン引きしているのかを知ることができるでしょう。

1.「過去に30人以上の男性と付き合っていた」と聞いたとき

彼女の過去を聞きドン引きした10の瞬間!後悔しない対処法とは?

彼女の過去にドン引きした瞬間1つ目は、「過去に30人以上の男性と付き合っていた」と聞いたときです。

やはり、予想以上にたくさんの男性と付き合っていた過去を聞くと、男性はドン引きしてしまうようです。

確かに、「30人」は多い人数です。

スポンサーリンク

人によっては、「10人以上の男性と付き合っていた」こんな話を聞くだけで、ドン引きしてしまう男性もいます。

2.「過去に顔を整形していた」と聞いたとき

彼女の過去を聞きドン引きした10の瞬間!後悔しない対処法とは?

彼女の過去にドン引きした瞬間2つ目は、「過去に顔を整形していた」と聞いたときです。

整形話も、男性がドン引きする過去の話です。

「昔、すごく不細工だったのかな?」「この子の子供を産んだら、どんな顔になるのか不安…」

このように思ってしまうようです。

3.「過去に胸を豊胸していた」と聞いたとき

彼女の過去を聞きドン引きした10の瞬間!後悔しない対処法とは?

彼女の過去にドン引きした瞬間3つ目は、「過去に胸を豊胸していた」と聞いたときです。

身体をいじった経験のある過去話は、ドン引きしてしまう話の筆頭のようです。

「ニセモノの胸なんだ…」「胸が硬そう…」

このようなネガティブなイメージを持ってしまうようです。

4.「過去付き合っていた男性が忘れられない」と聞いたとき

彼女の過去を聞きドン引きした10の瞬間!後悔しない対処法とは?

彼女の過去にドン引きした瞬間4つ目は、「過去付き合っていた男性が忘れられない」と聞いたときです。

過去に恋愛経験があることは気になりませんが、「忘れられない男がいる」ことは気になるようです。

「今も好きなのかな?」「俺のこと本気で好きになってくれないかも?」「その男には勝てないかも?」

このように心配になってしまうようです。

5.「過去にいじめをしていた」と聞いたとき

彼女の過去を聞きドン引きした10の瞬間!後悔しない対処法とは?

彼女の過去にドン引きした瞬間5つ目は、「過去にいじめをしていた」と聞いたときです。

スポンサーリンク

いじめられていた側でなく、いじめていた側だったと聞いたとき、ドン引きしてしまうようです。

「人の気持ちを考えられない子なのかな…」と思ってしまうようです。

6.「過去にガン黒ギャルの時代があった」と聞いたとき

彼女の過去を聞きドン引きした10の瞬間!後悔しない対処法とは?

彼女の過去にドン引きした瞬間6つ目は、「過去にガン黒ギャルの時代があった」と聞いたときです。

昔、流行ったガン黒ギャルだったと聞いた瞬間、「すごく遊んでたのかも?」「アバズレだったの?」と思ってしまうようです。

ギャルだったからと言って、遊んでいたわけではないと思うのですが、遊び人のイメージが強いのです。

7.「過去に元ヤンキーだった」と聞いたとき

彼女の過去を聞きドン引きした10の瞬間!後悔しない対処法とは?

彼女の過去にドン引きした瞬間7つ目は、「過去に元ヤンキーだった」と聞いたときです。

元ヤンキーだったと聞くと、「気性が激しそう…」「キレるとつが付けられなくなりそう…」このように思ってしまうようです。

「住む世界が違うのでは?」と思ってしまう男性もいるようです。

8.「過去ドン引きするほど太っていた」と聞いたとき

彼女の過去を聞きドン引きした10の瞬間!後悔しない対処法とは?

彼女の過去にドン引きした瞬間8つ目は、「過去ドン引きするほど太っていた」と聞いたときです。

太っていた過去を聞くと、「だらしない女性なのかな?」「皮膚がブヨブヨそう…」このようなネガティブなイメージを持ってしまうようです。

9.「過去に子供をおろしたことがある」と聞いたとき

彼女の過去を聞きドン引きした10の瞬間!後悔しない対処法とは?

彼女の過去にドン引きした瞬間9つ目は、「過去に子供をおろしたことがある」と聞いたときです。

過去に子供をおろした経験があると言われると、あまりにも重い話のためか、つい無言になってしまう男性が多いようです。

「過去の話だから」と頭では理解できても、気持ちがついていかないことがあるようです。

スポンサーリンク

10.「過去に離婚経験がある」と聞いたとき

彼女の過去を聞きドン引きした10の瞬間!後悔しない対処法とは?

彼女の過去にドン引きした瞬間10個目は、「過去に離婚経験がある」と聞いたときです。

過去に離婚経験がある(初婚でない」と聞くと、つい引いてしまう男性が多いです。

「離婚経験がある=1度失敗した人」このようなネガティブなイメージを持ってしまうようです。

 

彼女の過去を聞きドン引きしてしまったときの後悔しない対処法とは?

彼女の過去を聞きドン引きした10の瞬間!後悔しない対処法とは?

ここからは、彼女の過去を聞きドン引きしてしまったときの後悔しない対処法について、お話していきます。

いくら彼女の過去の話にドン引きしてしまっても、過去は過去。

もし、これからもその彼女と上手くやっていきたいのであれば、話を聞いたあとの反応はとても大事です。

では、どんな反応をすれば、彼女を傷つけずに済むのでしょうか?

その辺りをここでお話していきます。

1.隠そうとせず、素直に驚こう

彼女の過去を聞きドン引きした10の瞬間!後悔しない対処法とは?

後悔しない対処法の1つ目は、隠そうとせず、素直に驚くことです。

彼女の過去の話を聞き、ドン引きしてしまったのなら、無理に隠そうとせず、素直に驚いた方が良いです。

彼女も「きっと驚くだろうな」と思って話しています。

そのため、あなたが多少驚いても、傷つくことはないのです。

それよりも、無理に驚いていることを隠そうとしている姿勢を見る方が、傷ついてしまうこともあるのです。

ただ、「まじで?ほんとに?それ嘘じゃないよね?」などと、しつこく驚くことは辞めましょう。

2.「なぜ変わったのか」理由を聞いてみよう

彼女の過去を聞きドン引きした10の瞬間!後悔しない対処法とは?

後悔しない対処法の2つ目は、「なぜ変わったのか」理由を聞いてみることです。

過去の彼女と今の彼女は、違います。

彼女の中で何かが変わったから、今の彼女があるのです。

あなたが、好きな女性は「今の彼女」です。

今の彼女になったきっかけを聞いてみることで、ドン引きした気持ちがおさまってくるでしょう。

3.彼女が変わった経緯を聞いてみよう

彼女の過去を聞きドン引きした10の瞬間!後悔しない対処法とは?

後悔しない対処法の3つ目は、彼女が変わった経緯を聞いてみることです。

彼女が変わっていった経緯を聞くことも大事です。

彼女なりに、いろいろな経緯を経て変わってきたのです。

その経緯を聞くことで、より彼女の人生に共感することができ、以前よりももっと彼女を好きになれるかもしれません。

4.「今と過去、どっちが好き?」と聞いてみよう

彼女の過去を聞きドン引きした10の瞬間!後悔しない対処法とは?

後悔しない対処法の4つ目は、「今と過去、どっちが好き?」と聞いてみることです。

この質問をすると、大抵の女性は「今」と答えます。

「今」と答えた女性に対して、「過去の〇〇ちゃんは知らないけど、今の〇〇ちゃんは僕も好きだよ」と言ってあげましょう。

また、「今の〇〇ちゃんを作った過去の〇〇ちゃんも好きかな」と言ってあげると女性はもっと喜ぶでしょう。

5.自分にも「他人に言いづらい過去がある」ことを思い出そう

彼女の過去を聞きドン引きした10の瞬間!後悔しない対処法とは?

後悔しない対処法の5つ目は、自分にも「他人に言いづらい過去がある」ことを思い出すことです。

女性の過去にドン引きしてしまったときは、誰にでも過去があることを思い出すのです。

あなたにも、あるはずです。

他人に言いづらい過去が。

それを思い出し、彼女の過去を受け入れてあげるのです。

6.「過去は過去だよ」と彼女に言ってあげよう

彼女の過去を聞きドン引きした10の瞬間!後悔しない対処法とは?

後悔しない対処法の6つ目は、「過去は過去だよ」と彼女に言ってあげることです。

自分の過去の話をしたとき、「女性は男性に引かれるんじゃないか…」と、とても心配しています。

そんな彼女の気持ちを汲み、「過去は過去だよ」と言ってあげるのです。

そうすることで、彼女を安心させることができるのです。

7.「これから2人の思い出を作ろうね」と彼女に言ってあげよう

彼女の過去を聞きドン引きした10の瞬間!後悔しない対処法とは?

後悔しない対処法の7つ目は、「これから2人の思い出を作ろうね」と彼女に言ってあげることです。

彼女の過去の話を一通り聞き終わったあとは、2人の未来の話をしてあげましょう。

そうすることで、彼女は明るい気持ちになることができるのです。

 

まとめ

いかがでしたか?

彼女の過去を聞きドン引きした瞬間と、後悔しない対処法いついて、ご紹介してきました。

彼女の過去を聞きドン引きしてしまうことは、仕方のないことです。

大事なのは、聞いたあとの対応です。

彼女が傷つかない対応をしてあげるようにしてくださいね。

引き続き、「ラブ恋まとめ」をお楽しみください!




他にこんな記事も読まれています

-カップル

Copyright© ラブ恋まとめ , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.